予約・受注についての弊社方針

エムピウでは鞄等の一部受注生産商品を除きご予約を承っておりません。

一番の理由は天然素材を使った商品であるという点です。
皮革は劣化しないように管理するため、生産可能数に応じた適正量の仕入れを都度行っています。
一方で素材特性から入荷価格や品質は常に変動しており、状況によっては突然の販売終了や素材変更を迫られます。
特にイタリア製皮革は為替の影響も受けやすく、昨今の情勢や景気動向から近々にも価格改定を行わざるを得ない状況です。
このように長期に渡る同一規格及び価格での販売確約が出来ないため、ご要望の多い商品ほど予約・受注生産に対するリスクが生じてしまいます。

さらに商品は職人様に製作いただくため期間あたりの販売数には限りがあります。
革の状態によっては正規品として販売できる割合が激減することもあります。
入荷見込みで数量を決めて事前予約を行ってもご注文数全てのご用意ができない可能性があり、こちらも大きな要因です。

昨今はご購入希望がかなり多いまま推移しており販売出来る数量を常に超えているため、結局は『先着順や抽選』での受付となってしまいます。
そうした仕様では「購入出来ない」が「予約出来ない」に変わるだけで、抜本的な解消になり得ないというのが弊社の判断です。

現時点では昨今のアクセス集中を解消する方法としての『限定的な抽選販売方式』を検討しております。
回線状況や販売開始のタイミングなどでご注文が難しいお客様でもご購入の可能性がやや高まるかと存じます。
既報の通りまずはアウトレットで施行し、今後本格的に採用するかどうかの判断は円滑性や業務負荷などを検証して判断してまいります。

また「m+ online storeにおけるmillefoglieご購入のご案内」でお知らせした通り、短期間での複数回ご購入はご遠慮いただいております。
この一ヶ月間でm+ online storeのmillefoglieにつきましては全て別個のお客様に販売していることを確認済です。

店頭販売でも公平性を保つため予約やお取り置きを行わず、在庫配分の見直しなどを行いながら最適化していく所存です。

以上につきまして、ご理解のほど何卒宜しくお願い申し上げます。