Tag : Maremma

FERMA COINCASEII

release ‖ ,

エムピウの定番FERMAシリーズ、新たに【COINCASEⅡ】が登場です。

以前のFERMA COINCASEは「小銭を入れる」ことに特化して出来るだけミニマムしたものでしたが、今回は「手の中に収まる小さな財布」へと方向性を転換して生まれ変わりました。
握りやすい幅広型の長方形にして外側にカードが入るポケットを追加、折り畳めば数枚の紙幣も入ります。これはメインの財布を持ち歩きたくない場面で、最低限のお金とカードをポケットに入れて使う、といったようなシーンをイメージしたものです。

FERMAの素材といえばお馴染みのButteroとMaremmaの【BASIC】ですが、今回は【CORDOVAN】シリーズもつくりました。こちらは素材の高級感を大事にした「大人向け」仕様となっています。

FERMA COINCASEII

rotolo SUEDE: brown / 革(Maremma)の特性について

product material ‖ ,

rotolo SUEDE】に、Maremmaを使った新色【brown】が追加となりました。

Maremmaはオイルの含有量が多いためにプルアップがあり、それによって色の濃淡が生まれます。
また表面がデリケートなので様々な過程で傷がつきやすく、新品の状態でも傷跡が見られる場合があります。
写真は【rotolo SUEDE: brown】の例として、かなりムラや傷が目立つものをピックアップしてみました。
油分によって傷が馴染みやすいといった一面もありますので、それを味としてエイジングを楽しみたい方向けの革です。

… Read full story

Maremma / Conceria Walpier

product material ‖ , ,

マレンマ[Maremma]は、イタリア植物鞣し本革組合[Il Consorzio Vera Pelle Italiana Conciata al Vegetale]が認める、トスカーナ地方フィレンツェにあるタンナー、ワルピエ社[Conceria Walpier] でつくられています。

ブッテーロ[Buttero]と同じ成牛(ステア)の肩部分(ショルダー)元皮から、同じタンナーによって、植物性フルタンニン鞣しで生み出されています。違いはオイルの含有量を多くしていることによって、曲げた箇所や縫い目などに革ならではのプルアップ(オイルが移動して色が薄くなる現象)がみられること。二色のナチュラルなカラー展開で、革が持つトラやムラなどの表情もやや強調されることになりますが、それだけ本来の風合いが残っているとも言えます。

このタンナー独特のガラスのような透明感のある表面の仕上げも美しく、乾拭きしてあげれば使い込む程に艶を増していく育ちのはやい革です。表面がデリケートで傷がつきやすい反面、中に含まれる油分によって復元していくように馴染んでいくので、まさにオリジナルのエイジングが得られます。

… Read full story

FERMA WALLET Long

release ‖ , ,

FERMAシリーズに新作が追加となりました。長財布タイプの札入れ【FERMA WALLET Long】です。

おなじシリーズの二つ折り札ばさみ【FERMA WALLET Short】はカジュアルにお持ちいただけるタイプですが、こちらはお札をそのまま入れられるサイズにした分きちんとした印象でビジネスシーン寄りかもしれません。

FERMA WALLET Long